>  > HITACHI 日立 イグニッションコイル ポルテ 1300cc NNP10 2NZFE 品番U13T01-COIL 4個
16インチ サマータイヤ セット【適応車種:インプレッサ(GD系 スポーツワゴン)】HOT STUFF Gスピード P02 メタリックブラックポリッシュ 6.5Jx16LEMANS V LM5 205/55R16
【T220】ハイエースバン [H2-H10/7][100系] カジュアルG ベージュ Bellezza ベレッツァ シートカバー

HITACHI 日立 イグニッションコイル ポルテ 1300cc NNP10 2NZFE 品番U13T01-COIL 4個

[2017年10月4日]

ID:2729

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

HITACHI VFS6 日立 フリード+ イグニッションコイル ポルテ 1300cc NNP10 2NZFE 品番U13T01-COIL 4個

方言は時代の流れとともに死語として姿を消し去りつつありますが BLITZ TV-JUMPER (標準装備/メーカーオプション) 切り替えタイプ HONDA アコード(ACCORD) CL7,CL8,CL9 H14.10-H17.11 TSH02(テレビキット 送料無料)、この地域においても、方言が日常生活の中で活用されていたのはせいぜい昭和30年頃までで、徐々に標準語に置き変わってきています。

その原因として 、テレビ、ラジオ並びに出版物の普及などによるものといわれていますが、戦中、

HITACHI 日立 イグニッションコイル ポルテ 1300cc NNP10 2NZFE 品番U13T01-COIL 4個,[#tong##]

■品番U13T01-COIL×4■メーカーHITACHI/日立■商品名イグニッションコイル■自動車メーカーTOYOTA/トヨタ■車種ポルテ■型式NNP10■エンジン型式2NZFE■排気量1300■年式開始04.07~10.10■グレード・車種備考■純正品番90919-02240■使用数4■注意事項●本製品の交換作業は、各車両の整備マニュアルに従い、自動車整備の有資格者が行ってください。誤った交換作業を行うと、事故や火災などの原因となります。●適合車種(指定部番)以外には使用しないでください。事故や火災などの原因となります。●本来の使用目的以外でのご使用はしないでください。使用目的以外の用途に使用すると、事故や火災などの原因となります。●換気のよい火気のない場所で、消火器をそばに置いて作業してください。火気のある場所で作業すると、火災の原因となります。●取り付け後、エンジンを始動し回転を上げて、燃料の漏れがないことを確認してください。燃料漏れがあると、事故や火災などの原因となります■注文時備考ご注文時、車検証をご確認の上、初年度登録・車体番号・型式指定番号・類別区分番号を備考欄にご入力ください。■納期メーカー取り寄せ品の為、通常2~4営業日以内に発送致します。※ ご注文前に必ずご確認下さいお急ぎの場合はご購入前に納期確認をお願い致します。納期について*メーカー在庫が欠品の場合、1~2ヶ月以上のお時間を頂く場合がございます。*メーカーにて予告無く廃盤、仕様変更になっている場合があります。返品・キャンセルに関して*お客様都合による返品・キャンセル・商品の変更は一切お受けしておりません。*在庫・納期・適合未確認でご購入された商品のキャンセルは一切お受けしておりません。メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。

、戦後より今日に至るまでに人口の著しい移動があって ロアアーム 左右セット 純正同等品 45200-69DV0【スズキ セルボ CP31S】、この地域の例を見ても住民の6〜7割が広く全国各地からの転入者で、このことにより標準語化が促進される結果となりました。 

もともと CUSCO LSD type-MZ 1.5WAY リア用 インプレッサ GC8 WRX EJ20T 92/10~96/8 MT (センタービスカス車) 標準デフ:ビスカス、方言は生活共同体として、それぞれの地域に自然発生的に生まれでた特殊語で、名古屋弁、尾張弁と言われたものも、先祖代々何世紀にもわたって伝来されてきましたが、住民の生活自体が急激に変わるのに伴い、方言そのものも旧態のままで存在することなく [Bellezza] ベレッツァ カジュアル シートカバー エスティマハイブリッド AHR20W H18/6~H20/12 8人乗 [G] ※北海道は送料2300円(税込) 沖縄・離島は要確認、より共通性の広い合理的な標準語へと移行しました。

今日、なお日常語に幾割かの方言を混用しているのは、長年この地域で生活をしている高齢者に限られ、その場合にあっても、改まった時と場所によっては標準語に近い言葉が使用されています。

この地域の方言は木曽川を境界として西は京都・大阪弁の影響が強く、東は三河地区まで東国言葉の流れに影響されており、尾張地域には東西相方よりの影響が混在していたといわれています。  

方言そのものは、いずれの土地でも素朴にして温か味を持った言葉ですが、いわゆる東京弁(標準語)と比較する時、方言を使うことを恥ずかしく思う風潮が近代から現代にかけて庶民の間に浸透して、大正期には小学校などで方言による授業を禁止する指令さえも再々公布されたといわれています。

方言集

方言

標準語

活用例

○ア行

アイサニ

アイマチ

アカル

アカン

アカスカ

アケセン

アシラウ

アジナイ

アジャケル

アダニ

アタン

アチャラカ

アッチベタ

アヌキダマ

アノナモ

アノエモ

アノヨウ

アバコク

アホンダラ

アホウ

アマンチョ

アヤスイ

アリアイ

アリアワセ

アヨブ

アンヨ

アンパイ

アンバヨウ

アンポンタン

アンビャア

イカキ

イカイ

イカッセル

イキャアス

イカスカ

イカン

イキセキキル

イキル

イキバル

イケル

イケスカ

イケセン

イコイトル

イコウ

イコウ

イゴク・イノク

イコセ

イコマイカ

イックラ

イッケル

イッケル

イッショクタ

イッセキ

イッツカ

イナウ

イナミ

イヤガラス

イリヤアセ

イロム

イワシタ

インジャンポイ

インネ

ウザル

ウセル

ウッチヤル

ウッツクショウ

ウデル

ウンコバ

ウンツクツン

ウントコ

エエコロカゲン

エエカ

エエコト

エエワイモ

エゴイ

エットカメ

エドクル

エプル

エライサマ

エライキ

エロウ

オアガリャアセ

オイタ

オイデヤアセ

オオタイズ

オオジョウコク

オキャアセ

オシメリ

オシキセ

オゾイ

オソギャイ

オソウソウサマ

オタンコナス

オタンチン

オタラク

オダイ

オダ

オチョケル

オッチョコチョイ

オッサワラ

オトグチ

オトラカス

オバグルマ

オヌシ・オノシ

オヒマチ

オヒヤラカス

オベンチャラ

オマハン

オミャアサマ

オヨクル

オラ・オレ・オラア

オリヤアス

オレセンキャア

オレンチ

オンシ

オンナゴ

オンス・オンタ

オンボ・オッポ

 

○カ行

カアカ

カイショモン

カエイ

カカリド

ガキ

ガサツ

カシワ

ガタギ

カタス

カネスル

カニスル

カヤク

カンシャク

カンコウスル

カンス

ギザ

ギシ

キショク

キタリド

キヅツナイ

キッツキライ

キバル

キブイ

キリモン(べべ)

キャアモノ

ギャアロ

ギャフントコク

ギョウサン

ギョウジヤ

キンニョウ

グウタラ

グスイ

クソッタレ

クダレル

クベル

クラワス

クルマヤ

グルラ

ゲス

ケッタクソ

ケッタルイ

ケツカル

ケッカラカス

ケナルイ

ケブタイ

ケロツク

ケンタイブル

コイド・コウド

ゴウタガワク

ゴウガワク

コウト

コギル

コク

コク(コイタ〉

ゴクツブシ

ゴクラクトンボ

コケル

ココナテ

コズム

コスイ

ゴザラッセルA

ゴザラッセルB

コソバエイ

コソベタイ

ゴタイゲサマ

コチトラ

ゴツイ

ゴッサマ・ゴッツアマ

ゴッツオウ

コナイダ

ゴマスル

ゴメヤアス

コロット

コロバス

コンキト

コンドカイシ

○サ行

サイガ

サァイリ

サッキガタ

サラ

シイレル

ジゲ

シチョクレ

シト

シトネル

~シナ

シャエン

シャグライ

ショウトク

ショッチュウ

ショベツル

ジョリ・ゾリ

ションベ

ジン

シンショ

シンダイカギリ

スカタン

スカクウ

スカタラン

スカンピン

~スカイ

スコ・スコタ

スタコク

ズツナイ

スソビンボウ

スネコイ

スル

スンデノコト

セイトル

セク

~ゼエモ

セセクル

セタゲル

セッツク

ソウソト

ソウキャアモ

ソウマシイ

ソウレン

ソソクル

ゾメク

 

○タ行

ダイガラ

タイゲ

ダイダイ

ダイツウ

タイモナイ

タキモン

ダダクサ

ダチャカン

タッタト

タテキリ・ザアザ

タバウ

~ダラ

タワケ・クソダワケ

タンコロ

タンチン

タント

チヤランポコ

チイトナイ

チビット・チヨビット

チヤット

チャニスル

チャカス

チョウスイトル

チョボット

チョンガラカス

チョロマカス

チョウセンカ

ツウロク

ツボ

ツマシイ

ツヨ

デキスカ

デクノボウ

テショウ

デスコ

デンガラカス

ドズク・ドウズク

ドウゾコウゾ

ドエライ

ドカス・ノカス

ドコゾカンゾ

ドジ・ドジフンタ

ドダイ

ドテッパラ

ドテヤキ

ドボンコ

ドベ・ドベクソ

トヘツモナイ

トモイキ

ドモナラン

トロクサイ

 

○ナ行

~ナモ・~エモ

ナンジャイ

ナンタラ

ナンダイモ

ニスイ

ヌカス

ネキ

ネジクル

ネチッコイ

ネッカラ

ネブタイ

ノグ

ノッケ

ノベ

ノンボリ

 

○ハ行

ハダテル

ハソレ

バッカ

ハシャグ

ハシャグ

ババイ

ハリコム

バンゲ

ヒカル

ヒキズリ

ヒコツイ

ヒズ

ヒッコロバス

ヒッツキ

ヒトネル

ヒドルイ

ヒネッコ

ヒボ

ヒメナカセ

ヒョウケル

ヒヨトリ

ヒョウロクダマ

ヒラクタイ

ビリッコ・ビリ

ビリコク

フルシキ

ブンサン

フン卜

ヘイコラスル

ヘイコウスル

ヘェコク

ベェ

ヘッツケル

ヘボイ

ヘマ

ヘンベ

ベロ

ホウジャ

ホウタ

ボウ

ボウヤイ

ホカル

ホシタラ

ボッコ

ホッタラカシ

ホッタロ

ホウダロ

ボテフリ

ボテレン

ホレカラ

 

○マ行

マアハイ

マタイ

マツバリ

マムシメシ

マワシ

ミシロ

ミソツケル

ミソッカス

ミヤア

ミンシャイ

ムタイ

メメゾ

メンス

モチカネホス

 

○ヤ行

ヤカム

ヤグイ

ヤケクソ

ヤケズリ

ヤタクタ

ヤットカメ

ヤッパシ

ヤッチョル

ヤラカシタ

ヤラシイ

ヤロマイカ

ヤワコイ

ユキャアス

ユモジ

ヨウサ・ヨウサリ

ヨウダッツアマ

ヨウナベ

ヨクセキ

ヨソユキ

 

○ラ行

ラチアカン

ラチモナイ

ラシモナイ

ロクサマ

 

○ワ行

ワカラスカ

ワシンタチ

ワヤク

ワランジ・ワランジョ

ワシ・ワシンタチ

ワレ・ワレンタチ

 

間に

あやまち

こぼれる

駄目だ

だめだ

いけない

応対する

不味い

かきわける

割合に

でたらめ

向こう側

あおむけ

あのね

あのね

あのね

溺れる

馬鹿

阿呆 とんま

容易

全部

間に合わせ

歩く

調子・都合

よろしく

阿呆

病気

ざる

大変

お行きになる

お行きになる

よくない

駄目だ

急ぐ

むしむしする

頑張る 力む

埋める

行けない

行かない

心惹かれる

えらく

行こう

動く

よこせ

行こうよ

どれほど

結びつける

言いつける

混合・ごちゃまぜ

全然

いつしか

背負う

いじめる

来なさい

熟す

言われた

じゃんけんぽい

いいえ

叱る

来る

放棄する

全部

ゆでる

便所

のろま 馬鹿

たくさん

でたらめ

よろしいか

良いこと

よろしいわ

いがらっぽい

久しぶり

色を塗る

くすぶる

成功者

生意気・自惚

割合に・大変

食べなきい

止めた

いらっしゃい

ざっとした

困る

止めなさい

良い雨

あてがいぶち

みすぼらしい

恐い

お粗末さま

まぬけ

気抜け

資産家

馬鹿ぱなし

ふざける

軽薄者

乱れた

入口・戸口

落とす

うばぐるま

お前

小宴会

小馬鹿にする

愛想

お前さま

からかう

私・俺

おいでになる

いないですか

俺の家

お前

尻尾

 

 

菓子

しっかり者

かゆい

居候

男の子

粗雑

いなご

片づける

ゆるす

かんにん

添加物

腹立ち

考える

縁起

何々限り

気もち

他処者・外来者

気づまり

大きらい

男気を見せる

きゅうくつ

着物

買物

降参

たくさん

らっきょ

昨日

だらしない

ゆるい

馬鹿者

下さる

燃やす

なぐる

水車屋

周囲

下劣・下品

縁起

だるい

何々している

けちらす

羨しい

けむい

うろうろする

威張る

川岸の洗い場

腹が立つ

地味

値切る

言う

何々する

怠け者

のんき者

ころぶ

この辺り

しゃがむ

ずるい

おいでになる

何々している

くすぐったい

有難う

我々

不絡好

おかみさん

ごちそう

先日

きげんをとる

ごめんください

すっかり

倒す

再々・根気よく

今度こそ

 

接続詞

さんま

さきほど

新しい

躾ける

村内(町内)

やってくれ

育てる

~ぎわ

野菜

うす暗い

本当に・しみじみ

いつもいつも

堤げる

草履

小便・尿

財産

破産

当て外れ

好かない

無一文

(否定)

困った

苦しい

好色漢

豪勢

剃る

今少し

急いでいる

急ぎ

接続後

いじる

平らげる

催促する

そっと

そうですか

やかましい

葬式

修理する

ひやかす

 

 

米つき機

御苦労

わざと

粋な

とんでもない

焚き物

粗末

駄目

さっさと・直ぐに

しまう・納める

~だろう

馬鹿

まぬけ

たくさん

でたらめ

少しの時間

少し

早く

休む

ひやかす

威張る

少し

だます

だます

ください

釣り合い

たにし

質素

できない(否定)

無能者

小皿

倒す

たたく

どうにか

たいそうな

移す

どこかしら

のろま・失敗

一向に・全く

横腹

でんがく

だぼハゼ

びり・最後

大変な

仕事着

どうにもならない

馬鹿らしい

 

 

~ですね

何ごとだ

何という

何ですか

にぶい

言う

傍ら

抗言する

くどい

真底から

眠たい

ぬぐ

はじめ

株式信用取引

織り

 

 

拡大する

大鍋

~ばかり

乾く

騒ぐ

汚い

見栄をはる

叱る

すき焼き

しゃれた

元気

倒す

自由結婚

育てる

まぶしい

弱い子

美男子

ふざける

日当かせぎ

軽薄人間

平たい

最後

ちぢみ上がる

ふろしき

破産

本当

ごきげんとり

困る

放屁

結びつける

弱い

失敗

そうだ

追う

鬼ごっこ

投げる

そうしたら

投げやり

そうだろう

廃品回収

妊娠

それから

 

 

やがて

たしかな

へそくり

うなぎ丼

準備

むしろ

失敗する

見なさい

みなさい

無理

ミミズ

もてあます

 

 

熱くなる

もろい

やぶれかぶれ

やけど

めちゃくちゃ

久しぶり

やはり

やっている

やった

恥ずかしい

やりましょう

柔らかい

行きなさる

腰巻

夜なべ仕事

余程

改った・まじめ

 

 

けりがつかぬ

愚にもつかぬ

乱雑

ろくろく

 

 

わかるものか

私達

横着

わらじ

お前

 

家と家とのあいさに

あいまちをしでかした

汁があかる

そんな事じゃあかん

そんな事あかすか

そんな事はあけせん

お客をあしらう

あじない飯じゃ

胸元をあじゃける

あだに似合うぜ

後のあたんがおそがい

あちゃらかな御人だ

あっちべたへゆかんせ

あぬきだまに倒れた

(呼びかけの言葉)

前の川であぱこいた

おいしはあほんだらだ

てめえはあほうだ

どこのあまんちょだ

あやすい御用だ

ありあいすんだよ

ありあわせの物

坊やがあよぶ

あんよが痛い

あんばいよくできた

あんばよう言っとくれ

坊ツはあんぽんたんや

あんぴゃあが悪い

いかきを洗う

いかいご苦労さま

先生がいかっせる(敬語)

名古屋へいきゃあす

そんな事いかすか

そんな事いかんぞ

いきせききって行く

今夜はばかにいきるなあ

いらくいきばる

ごみを穴へいける

そんな所へいけすか

明日はいけせん

彼女は俺にいこいとる

いこう威ばっとらつせる

町へいこう

せっせとよくいごく

その本をいこせ

花見にいこまいか

いっくら言ってもだめ

紐をいっける

お父うにいつけるぞ

いっしょくたにするな

いっせき知らない

いっつか行っただ

米俵をいなう

いなみの家へゆかした

女の子をいやがらす

今夜、いりゃあせ

柿がいろむ

そんな事いわした

(掛声)

いんね、そんな事ない

子供をうざる

親父がうせたぞ

うっちゃっておけ

うっつくしよう食べた

卵をうでる

うんこぱを汚すな

お前はうんつくつんだ

うんとこ買ってこい

ええころかげんな仕事

やってもええか

ええこっちやなも

明日のことええわいも

咽喉がえごい

えっとかめだなも

顔をえどくる

えぶってけぶたい

おれはえらいさまだ

えらいきになつちょる

えろう美しいなも

さあさ、おあがりゃあせ

仕事をおいた

よくおいでやあした

おおたいずな仕事

面倒でおおじょうこいた

そんな事おきゃあせ

ありがたいおしめりだ

おしきせの酒

おぞい身なりだ

おそぎゃい人じゃ

おそうそうさまでした

お前はおたんこなすじや

お前はおたんちんじゃ

手の方がおたらくだ

村一番のおだい衆じゃ

おだばっかさいうな

あんまりおちょけるな

奴はおっちょこちょいだ

おっさわらな髪の毛

おとぐちから入れ

財布をおとらかす

おばぐるまを押す

おぬしの家へ行こまいか

今夜は鶏でおひまちだ

人をおひやらかすなよ

おべんちゃら言やあすな

おまはんとこの娘さん

おみゃあさまは幸せだ

女の子をおよくる

おらあのおっかだ

先生は家におりやあす

家におれせんきゃあ

おれんちへ来い

おんしのものだ

おれのおんなごじゃ

この犬はおんすだ

とかげのおっぽが切れた

 

 

かあか買ってちょう

彼はかいしょもんだ

手足がかえい

かかりどを世話する

うるさいがきだ

がさつな仕事

かしわですきやきだ

がたぎを食べる

後をしつかりかたす

かねしてちょうよ

かにしたるわ

すき焼のかやくにする葱

かんしゃくを起す

かんこうさせてちょう

かんすに刺された

ぎざがわりいなも

これぎししかない

きしょくが悪い

あの人はきたりどだ

きづつない話合いだ

あいつはきっつきらいだ

礼金をきばらっせた

この服はきぶい

美しいきりもん

きゃあものに町へゆく

ぎゃあろが鳴いている

ぎゃふんとこいた

ぎょうざんの人出だ

ぎょうじゃを漬ける

きんにょう赤子が生まれた

ぐうたらな男だ

結び方がぐすい

このくそったれ

銭をくだれる

火をくべる

一発、くらわしたろか

くるまやへ米つきにゆく

ぐるらじゆう水びたしだ

げすな男だ

けったくそがわるい

今日は体がけったるい

うまい事やってけつかる

砂利をけっからかす

あの人がけなるい

家の中がけぶたい

けろついて遅れちゃった

あんまりけんたいぶるなよ

おっかあはこいどにござる

何もかもごうたがわく

何もかもごうがわく

いやにこうとな柄じゃ

こぎり上手

ばかこくな

びっくりこく

てめえはごくつぶしじゃ

彼はごくらくとんぼだ

前へこけた

ここなてで待っとれ

こずんで休め

あいつはこすい男だ

先生がござらっせる

本よんでござらつせる

こそばえいでやめろ

こそべたいでやめろ

ごたいげさまでした

こちとらふぜいはしらん

ごつい細工だ

ごっさまによろしゅう

大ごっつおうだった

こないだの本返してくれ

ごまする奴に気をつけよ

ごめやあすいりやあすか

ころっと忘れてた

相手をころばす

こんきとござらっせる

こんどかいし勝つぞ

 

何々するとさいが

さあいりが美味い秋

さっきがた帰らした

さらの着物をおろす

子供を上手にしいれる

あの人はじげの人だ

屑たたきをしちょくれ

いやらしいしとだ

よその子をしとねる

寝しなに火が出た

しゃえん畑

しゃぐらい部屋

しょうとく立派な人だ

しょっちゅう困らせる

米俵をしょべつる

じょりはいて行かっせ

しょんべ場を汚すな

あれは隣村のじんだ

しんしょをつくらした

あの家もしんだいかぎりだ

すかたんくった

何もかもすかくう

そんな事すかたらん

すかんぴんになった

そんな事やれすかい

すこのえい男じゃ

あんまり遠いですたこいた

胸もとがずつない

彼奴はすそびんぼうだ

すねこい母屋をたてさせた

髭をする

すんでのことで死ぬとこ

用があってせいとる

せく仕事にぼわれる

もう、ゆくぜえも

虫歯をせせくる

ひつの飯をせたげる

早く早くとせっつく

そうそと樋いてけ

ああ、そうきゃあも

そうましい子供だ

そうれんが通る

足袋をそそくる

店先でぞめくお客さん

 

 

だいがらで米をつく

ごたいげさまでした

たいだいこわしてしまう

だいつうな帯をしめる

たいもないお人だ

たきもんを拾ってこい

だだくさな仕事をするな

そんな事ではだちゃかん

たったとやらんか

たてきりで泳ぐ

押入へたばっとけ

そうだら

お前はくそだわけだ

たんころを吐くな

おたんちんだな

たんとちょうせんか

ちやらんぽこ言うな

ちいとない待つとって

ちびっとだけくれよ

ちゃつとおいでな

そろそろちゃにするか

あんまりちゃかすなよ

彼奴はちょうすいとる

ちよぼっと貸してくれ

娘をちょんがらかす

売り上げをちょろまかす

手伝ってちょうせんか

よう、つうろくしてる

つぼ取りにゆこう

つましい暮しだ

つよついてゆく人

言でんなことできすか

あれはでくのぼうだ

てしょうに醤油を注ぐ

ですこにこぶができた

梱手をでんがらかす

背中をどずく

どうぞこうぞやっちょる

どえらい騒ぎだ

じゃまな石をどかす

どこぞかんぞ悪い

どじな男.またどじふんだ

どだいなっとらん

どてっばらに穴をあける

美味いどてやき

どぼんこを釣った

リレーでどべだった

とへつもない財産家だ

垢じみたともいき

そんなことどもならん

とろくさいこと言うな

 

 

そうだなも(接続語)

朝から泣いてなんじゃい

なんたらこった

今さら、なんだいも

にすい頭だ

何をぬかすか

あんまりねきに近寄るな

ねじくる事が好きだ

君はねちっこいぞ

ねっからの友人だ

坊っはもうねぶたいだろ

おベべをのぐ

のっけからやり直せ

のべで破産しやぁした

岩倉ののんぼり屋ヘ行く

 

 

商売をはだてる

直径三尺の大はそれ

嘘ばっかいうな

西風でよくはしゃぐ

あんまりはしやぐなよ

ばばい手を洗え

祝儀をはりこむ

ばんげに来てちょうよ

余り子供をひかるなよ

今夜はかしわでひきずりだ

ひこつい細エ仕事だ

ひずのない顔をしてござる

大男をひっころばす

あの二人はひっつきだ

子供をひとねる

太陽がひどるい

ひねっこで困る

ひぼでくくる

あの子はひめなかせになる

ひょうけてばっかいるな

しがないひよとり稼ぎ

彼はひょうろくだまだ

ひらくたい石がある

びりっこで走る

値が高くてびりこいた

ふるしきに包む

信用取引でぶんさんした

それふんとか

へいこらするな

どら息子にへいこうした

お父がへぇこいた

そんなことべぇだ

二人の仲をへっつける

へぼい男

へまを仕出かす

へんべはおそぎゃい

べろが痛い

ほうじゃげな

ほうたが紅い

泥棒をぼってく

ぼうやいしてあそぼ

物をほかってはいかん

ほしたらどうなった

ぼっこ屋へ行く

仕事がほったらかしじゃ

ほったろとりに行こまいか

あれはほうだろ

ぼてふりを始めた

家の嫁はぼてれんだ

ほれからどうした

 

 

まあはいござるぜ

またい仕事だ

まつばり上手なごっさん

まむしめしは美味い

まわしできたか

みしろで乾しなされ

またまたみそつけた

彼奴はみそっかすだ

しっかりみやあせんか

やってみんしゃい

むたいな事言いなさんな

めめぞに小便かけるな

この犬はめんすだ

暇で体をもちかねほす

 

 

鉄がやかむ

やぐい造りだ

何もかもやけくそた

やけずりしてしまった

やたくたな仕事をするな

やっとかめの雨ふりじゃ

やっぱし彼だったか

どうにかやっちよる

また D-SPORT(Dスポーツ) セーフティライトガーニッシュ 【コペン:L880K 年式:2002/06-2012/08 】 品番:81230-A080 (81230A080)、へまやらかした

どうにもやらしいわいも

しっかりやろまいか

やわこい餅じゃ

町へゆきゃあす

赤いゆもじ

ようさり来てちょうよ

ようだっつあまがござるぞ

ようなべに縄をなう

よくせきの事だ

よそゆきの顔しとる

 

 

何やってもらちあかん

らちもない事いうな

らしもない部屋

ろくさま読んでない

 

 

そんな事わからすか

わしんたちでやります

わやく言いなさんな

わらんじ履いてく

わしんたちが悪いんじゃ

われんたちの仕事だ

お問い合わせ

岩倉市役所教育こども未来部生涯学習課生涯学習グループ

電話: 0587-38-5819

ファックス: 0587-66-6380

ご意見をお聞かせください

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-47432